NHK おやすみ王子VR


2017年12月に4回に分けて放送された、NHK Eテレの深夜番組「おやすみ王子」のVR版「おやすみ王子VR」の制作を担当させて頂きました。

おやすみ王子VR タイトル画面

「一日の終わりに優しい気持ちになれたら、その日一日が幸せだったと思えませんか?」

これは、仕事・家事・育児…日々奮闘する20~40代の女性たちに向けた、“読み聞かせ”の番組。

眠れぬ冬の夜、一日の疲れを癒してぐっすり眠ってもらおうと、“おやすみ王子”があなたに向けて、物語を読み聞かせます。

NHK おやすみ王子 番組公式サイトより

昨年度はひとりだった出演俳優さんが、今年は4人となり、番組内容もVR版も充実した内容となりました。4人の王子がそれぞれ本を読み聞かせてくれる「読み聞かせ編」と、本屋の中で繰り広げられる王子たちの日常をテーマにした「王子たちの日常編」が、VRサイトの中に掲載されています。

スマホ用のヘッドマウントキットを使うと、まるで隣に王子が居るかのような臨場感。

「王子たちの日常編」のVR映像は、読み聞かせとはまた少し違った顔が見られます

セット、2階からの眺め

本屋が大好きな担当ディレクターさんが、世界中の本屋を巡って資料を集め、完成したセットの中を自由に見られるのもVRならではの魅力です。

「王子たちの日常編」VR映像は全部で3種類

「VR動画が見つからない」という声もあったそうですが、セットの中を見てもらうための工夫でもあります。放送はもちろん、VRもぜひお楽しみください。